ITセレクト powered by 発注ナビ

案件型ビジネス向け。セールスフォース統合クラウドERP

logo

RobotERPツバイソ

4.418

powered byITreview

ツバイソ株式会社

3つのポイント

  • 【ベストプラクティス】と【自動化】による生産性向上。
  • 【強力な管理会計】得意先、案件、商品、部門、セグメント、担当者別の計数管理
  • 【顧客と社内のコミュニケーションの強化、自動化】顧客、仕入先との電子取引。

最終更新日:

料金プラン

※表示は全て税別価格です

ツバイソPSA

料金はお問い合わせください

複数のライセンス種別がございます。 詳細は案内資料、webサイトをご覧ください。

ツバイソERP

料金はお問い合わせください

複数のライセンス種別がございます。 詳細は案内資料、webサイトをご覧ください。

製品概要

機能

ERP(基幹システム)

  • 会計管理
  • 生産管理
  • 調達管理
  • 販売管理
  • サプライチェーン管理
  • プロジェクト管理
  • 人事管理
  • 資産管理
  • 債権管理
  • 債務管理
  • API連携機能
  • ビジネスインテリジェンス
  • カスタマイズ対応
  • 顧客管理
  • 管理会計
  • 経費精算
  • 固定資産管理
  • 給与計算
  • ワークフロー

販売管理システム

  • 受注管理
  • 顧客管理
  • 割引管理
  • 請求書と支払い管理
  • レポート・分析
  • 多店舗管理
  • モバイルデバイス対応
  • アクセス制御
  • 売上予測
  • 進捗管理
  • 顧客サポート

製品イメージ

thumbnail

最適な業務プロセスと自動化を実現する新しい時代のクラウドERP

thumbnail

標準機能のままで会社の業務プロセスを最適化し、自動化

thumbnail

強力な管理会計機能。実績、フォーキャストを自動生成

thumbnail

RobotERPツバイソの概要と特徴

同一カテゴリーの製品

RobotERPツバイソと同じカテゴリーの製品一覧

同じカテゴリーの製品が2件あります

ユーザーレビュー

総合評価

4.4

powered byITreview

ツバイソPSA / ツバイソERP

4.5

投稿日:

良いポイント

優れている点・好きな機能・Salesforce基盤による優位性 既に利用していたSalesCloudとの連携により、便利に利用できる。 カスタマイズが比較的自由にできる。・ツバイソPSAとツバイソERP間でのスムーズな連携。・マスタ体系が作業者視点で設定できる仕様のため、会計知識がなくても使用しやすい。

改善してほしいポイント

欲しい機能・分かりづらい点・画面遷移が多く、慣れるまで今どの画面かがわかりにくい。・処理に若干の時間がかかる → 処理速度向上を期待します。


非公開ユーザー
IT管理者
職種会計・経理
業種情報通信・インターネット
社員規模300-1000人未満

業務に合わせて柔軟な運用ができるERP

4

投稿日:

良いポイント

●内部統制をしっかりと整備、運用することが可能です。●マスタ設定により、現場の人間が会計のことを理解していなくても売上と売掛金などが自動で正しく計算されます。●SFプラットフォームを利用しているので、他の製品との連携が容易にできます。汎用的なインターフェースが使用可能です。当社では具体的にはMicrosoft365のPower Automateと組み合わせて、自社インフラとの連携を実現しています。

改善してほしいポイント

●慣れの問題だと思いますが、初めて使用する人にはハードルが高く感じることがあります。例として、収益認識の方法によって納品と期間収益とT&Mとオブジェクトが分かれる理由や、制作指図が必要なケースと不要なケースの違いなど、仕組みを理解していないと複雑に感じる部分があるようです。また、エンドユーザーにとっては操作ステップが多いと感じるかもしれません。一方、SEの経験がある人にはシステム構造自体がシンプルで理解しやすく、ツバイソを活用するのが楽しいです。●追加したカスタム項目を受注明細のポップアップで入力する画面の項目にも追加できると良いです。


非公開ユーザー
導入決定者
職種経営・経営企画職
業種ソフトウェア・SI
社員規模300-1000人未満

「ゆるやかな繋がり」気に入っています!

3.5

投稿日:

良いポイント

●ツバイソPSAの特徴でもある「ゆるやかな繋がり」によって、下記対応が可能である点。・各オブジェクトが独立しているため、会社の業務フローに合わせてオブジェクトを組み合わせて使うことができる・請求先担当者が途中で変更になっても、新担当者に新たに電子取引でのメールを送付できる・見積書を複数作成することができ、社内承認が完了すればそれぞれの捺印版が作成できる●Salesforceをベースとしているため、以前Salesforceを使用したことのある方は基本操作が同じなので使い勝手が良い・リストビューの使用によって、各オブジェクトのステータスが分かりやすい●ツバイソヘルプデスクがあることで、マニュアルとして、知りたいことを勉強できる。またwebマニュアルなので、バージョンアップ等あった場合バージョンアップされること

改善してほしいポイント

●レポート機能について、ツバイソヘルプデスクに具体的な作成方法のレクチャーが欲しい●社内承認申請の際承認者に届くメール件名、現在はレコード番号と申請担当者名のみだが、オブジェクト名・クライアント名等カスタマイズできるようにしてもらいたい●見積明細を1行ずつ入力しているが、csvに入力してアップロードできるようにしたいorアップロードできるよう環境作成サポートをして頂きたい(入力用FMの作成等)


非公開ユーザー
ユーザー(利用者)
職種その他一般職
業種広告・販促
社員規模20-50人未満

ITreviewでレビューをもっと見る

Powered by ITreview

関連記事

IBPとは? ビジネスに与える影響とERPとの違い|併用によって相乗効果が期待できるIT製品

昨今、早期の対応や実践が叫ばれる「企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)」。このDXを実践、検討していく中でよく登場する「聞き慣れない単語/略語」から、IT製品の活用において「実はあまり理解していなかったかもしれない用語/略語」「これから使っていくかもしれない言葉」をピックアップし、サクッと解説します。今回は「IBP」です。 「自社に合う製品が分からない」 「時間をかけず効率的にサービスを検討したい」 \そんなときはITセレクトの相談専門スタッフが、ニーズに合った製品をご紹介します/ ⇒今すぐ無料相談する IBPの基礎知識IBPの主な要素と機能IBPがビジネスに与える影響 […]

thumbnail

    EPMとは? 目的とビジネスに与える影響、自社の業績向上に貢献するおすすめIT製品を紹介

    昨今、早期の対応や実践が叫ばれる「企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)」。このDXを実践、検討していく中でよく登場する「聞き慣れない単語/略語」から、IT製品の活用において「実はあまり理解していなかったかもしれない用語/略語」「これから使っていくかもしれない言葉」をピックアップし、サクッと解説します。今回は「EPM」です。 「自社に合う製品が分からない」 「時間をかけず効率的にサービスを検討したい」 \そんなときはITセレクトの相談専門スタッフが、ニーズに合った製品をご紹介します/ ⇒今すぐ無料相談する EPMの基礎知識EPMが自社のビジネス、業績に与える影響EPMが含 […]

    thumbnail

      BPRとは? “業務改善”とは何が違う? 業務プロセスの“改革”に効くおすすめIT製品

      昨今、早期の対応や実践が叫ばれる「企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)」。このDXを実践、検討していく中でよく登場する「聞き慣れない単語/略語」から、IT製品の活用において「実はあまり理解していなかったかもしれない用語/略語」「これから使っていくかもしれない言葉」をピックアップし、サクッと解説します。今回は「BPR」です。 「自社に合う製品が分からない」 「時間をかけず効率的にサービスを検討したい」 \そんなときはITセレクトの相談専門スタッフが、ニーズに合った製品をご紹介します/ ⇒今すぐ無料相談する BPRの基礎知識BPRと「業務改善」の違いBPR実践 […]

      thumbnail

        関連記事をもっと見る

        提供会社

        社名ツバイソ株式会社
        本社所在地東京都渋谷区幡ヶ谷2-6-5 梅村ビル幡ヶ谷6F
        設立年月2015/1
        従業員数30人
        資本金137,680,000円
        代表者名印具 毅雄
        企業URLhttps://tsubaiso.jp/

        カテゴリー関連記事

        関連記事をもっと見る

        カテゴリー関連製品

        クラウドERPソリューション
        Odoo

        関連製品をもっと見る